種類と特徴

スーパーフードの種類はたくさんありますが、是非知っておきたい人気スーバーフードのご紹介をしていきましょう。「チアシード」はシソ科サルビア属で、ミントの一種と言われている植物の種子です。ゴマのように小さなブチブチ。水に入れると10倍も大きく膨らむという性質があり、食物繊維とαリノレン酸、タンパク質がとても豊富です。「ヘンプ」は麻の実のことを言います。食用麻の実はゴマの2~3倍ぐらいの可愛い実です。カリカリと歯ごたえがありますが、消化しやすい高純度タンパクが豊富です。オメガ6とオメガ3のバランスは理想的。タンパク質の他に鉄、亜鉛、マグネシウムも豊富と言われています。

ココナッツは日本でも人気のスーパーフードの1つ。ココナッツの90%植物性脂肪なので、ダイエットにもおすすめの中鎖脂肪酸なのです。オイルは頭皮や皮膚をしっとり美しくする効果もあり、美容にも大人気。カリウム、食物繊維、マグネシウムなどが豊富。

「カムカム」はペルーなど原産の果実。ビタミンCが世界一豊富な植物ともいわれており、免疫系にもしっかりはたらくため、美肌、視力維持、血管の健康保持などに効果があります。ビタミンCの他にもカルシウム、カリウム、フラボノイドが豊富です。そして「スピルリナ」は30億年も前から湖などに生息する藻類の一種でアミノ酸18種類、ビタミン13種類とミネラル15種類。そして、オレイン酸、リノール酸、γ-リノレン酸など9種類の脂肪酸。さらには、その他にもクロロフィルやグルタチオン、DNA、ガラクトース、核酸など15種類の成分が配合されている優れものです。

他に「カカオ」もカカオポリフェノールが豊富。カカオの高配合チョコをおやつにプラスしてみてはいかがでしょう。「クコの実」は中国などでは薬膳にも使われていますが、ヨーグルトなどに入れて食べてみませんか。19種類のアミノ酸、8種類の必須アミノ酸、ミネラル、ビタミンも豊富です。他にも「マキュベリー」や「アサイー」なども美容を意識している人におすすめ。また普通に食べているアーモンド、モロヘイヤ、アボガド、トマト、生姜などもスーパーフードです。

人気のスーパーフード

スーパーフードは現在日本でもとても注目されています。最近できるだけ良いものを食べたいという人たちが増えてきたことからも、スーパーフードへの関心は高まっているとも言えそうです。ここではスーパーフードの中でも今人気の高いもののご紹介です。

まずマキベリーですが、濃い紫色のベリーの一種でポリフェノールの中でも特に目に良いと言われているアントシアニンが豊富で、あのスーパーフードアサイーの5.4倍、ブルーベリーの14倍も豊富に含有しています。美容、美肌、癌予防、アレルギー抑制、眼精疲労、アンチエイジング、ダイエットなどの効果も期待されています。

スーパーフードの王様とも言われているスピルリナも人気があります。30億年も前から地球に存在していたと言われている生物で、肉、魚、卵、野菜など、驚異的な栄養素の数の多さも特徴です。他にもクロロフィルが豊富なことも、緑黄野菜などよりずっと豊富に摂れることでも人気があります。貧血改善、アレルギー抑制、口臭や体臭などの改善。腸内環境を高め、免疫力もアップします。

ヘンプシードは麻の実ですが、高級ふりかけや七味唐辛子にも使用されていますが、ヘンプシードは大さじ1杯だけで、鉄34%、銅70%、亜鉛42%、マグネシウム103%と豊富に含まれています。αリノレン酸が豊富なヘンプシードはアレルギー抑制、血流改善、血栓予防、高血圧、癌予防、ダイエットなどの働きが期待できます。

スーパーフードについて

世界中のセレブが注目しているスーパーフードについて考えてみましょう。まずスーパーフードというのは1980年代にアメリカやカナダで使われ出した言葉と言われています。食糧法を研究している医師や専門家の中で、健康や美容に高い効果が期待できる成分を、特に多く含む食品に対して呼ぶようになりました。特に2000年頃からは低温調理法が健康のために良いとされ、それとともにスーパーフードの需要も高まっていったのです。実際にはアメリカ医師スティーブン・プラットの著書による本によって、世界中に広がっていきました。スーパーフードは健康に良い成分が豊富に含まれていることと、低カロリーであることがポイントとなっています。

スーパーフードの多くは野菜やフルーツ類で、マクロビオティックや、中国の薬膳などにもつながるものがあるとも言えそうです。スーパーフードの定義は栄養バランスに優れており、普通の食品などに比べその栄養価が非常に高いい食品。または一部的な栄養素が突出して、多量に含まれている食品であること。そして健康食品としても、調理の素材としても使用できる食品であることとなっています。

また日本でのスーパーフード情報は、アメリカ・カナダでスーパーフードとして多くの人に認められたものであり、日本スーパーフード協会が大切な栄養素を含む食品だと考えられたものが、優先的に情報がもたらされると考えられます。プライマリースーパーフード10としては、「スピルリナル・マカ・クコの実・チアシード・ココナッツ・アサイー・ブロッコリースーパスプラウト・カカオ・カムカム・麻の実」の10種類で、特にスピルリナはスーパーフードの王様とも言われています。

外部リンク・・・スピルリナ製品販売サイト-SPIRULINA BLUE〔公式ショップ〕